二世帯住宅のメリット・デメリット | 注文住宅の相談窓口-コダッテ

工務店・建築会社紹介サービス   注文住宅相談所

CODATTE(コダッテ)注文住宅
特集

618019d28fad1ce2c7079ec146ab1c9f_s

二世帯住宅のメリットは経済的に節約できるところ

まず建築時に関するメリットとしては、

・二棟分の土地を探す必要がない

・それぞれで建てるより建築費を抑えることができる

といった点が挙げられます。

二世帯住宅を建てる場合は土地がすでにあるパターンが多いようです。親の家を建て替えて二世帯にしたり、もてあましている土地を有効活用できると、土地はタダになるのでその分建築費に予算をまわすことができてより良いものを建てられます。土地探しは手間も日数もかかりますし、なにより二世帯となると考慮する点が増えるので、有効活用ができる土地があるととても助かります。

建築費として、それぞれの家を建てるよりも家を一つにまとめた方が、土地の取得費用や建築費用も抑えることができます。

また家計についても光熱費や生活費を共有できる場合は、別々に暮らすよりも安く済んだりもします。

 

税金面で有利になる

一つの住宅に二世帯がただ住んでいるだけではいけませんが、

●各世帯が壁やドアなどで遮断されており、構造上独立しているもの。

●専用玄関、風呂、キッチンなどの備えと利用上独立しているもの。

という完全分離型住宅の場合は区分建物として登記することができ、二戸分の税額減税等の優遇措置が受けられる場合があるので不動産取得税や固定資産税が安くなります。二つの建物と認めることにより、延べ床面積や土地面積が少なくなり、その分かかってくる税金が少なくなります。

 

しかし、相続税に関しては、区分所有登記(それぞれの住んでいるところをそれぞれの所有財産として別々に登記すること)をしていないほうが良い場合があります。

小規模宅地等の特例というものがあり、平成26年度の税制改正により、二世帯住宅については建物が区分所有登記されていなければ生活を共にしていない家族が住んでいる宅地についても適用され、敷地面積330㎡で、100坪までの住宅であれば、評価額80%まで減額されることになっています。

 

 

二世帯住宅のデメリット

プライバシーを守れない

内部構造によってどこまでの生活を共有するかが変わってきます。いくら住む前は円満でも、住んでみたら価値観の違いやプライバシーの干渉で後悔をしてしまう場合もあります。可能であれば二世帯を建てる前に同棲をしてみるのも良いですが、しっかりとルール作りはしておく必要があります。

家づくりでの意見の統一が難しい

好みのデザインや欲しい設備など、どうしても意見が分かれてしまいます。金銭的な援助が多い人の意見が大きくなってしまいますが、皆が納得していないと、後々不満が表面化し、トラブルとなってしまうこともあります。しっかりと意見の擦り合わせをしていくことが大切です。

転売しにくい

売りに出したいと思った時に住んでいる世帯双方の同意が必要となります。玄関が別々の完全分離型だとしても、片方だけで決めるわけにはいきません。また、二世帯住宅はいわゆるその家族用にカスタマイズされた物件なので需要が少ない分、売りに出すのが難しい場合があります。

相続の際にトラブルになりがち

家は資産なので、名義人が亡くなれば、相続を受ける側は相続税を支払わなければならなくなります。資産価値が高過ぎて、場合によっては相続税が払えずに売却をしないといけない場合もあります。

兄弟がいる場合は、相続をどう分けるかを事前に話合っておく必要があります。例えば、長男夫婦が親と二世帯で住んでいたが、親が亡くなり、建物と土地の相続分を半分渡せと次男に言われたらどうなるでしょうか。建物と土地はお金として存在するわけではないですし建物の価値は徐々に下がっていくものですから、では支払いますと一筋縄ではいかないでしょう。

相続問題で親族間でいがみ合うことは避けたいですね。

ですので、あとでもめない為にも、家を建てる土地の名義、家の登記の名義を誰にしておくかを事前に考え話し合っておく必要があります。

 

まずは個別相談にお申し込みください 個別相談

コダッテ相談窓口(JR大阪駅より徒歩7分)でご相談に乗ります。 お越しいただくことが難しい方は、コダッテアドバイザーがお客様のご自宅近くまで出張いたします。
もちろん相談後にお断りいただくことも可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

お忙しい方にはおメール相談も可能 メール相談

お時間をとるのが難しい方には、メールでもご相談に乗ります。 ご希望条件をお伺いし、メールや郵送で、お客様にぴったりの建築会社・工務店をご紹介いたします。 お気軽にご連絡ください。

たいせつにします プライバシー

Copyright 2015 codatte All rights reserved.