寒いですね~ | 注文住宅の相談窓口-コダッテ

工務店・建築会社紹介サービス   注文住宅相談所

CODATTE(コダッテ)注文住宅
特集

皆さんこんにちは!

住宅相談所コダッテの熊谷と申します。
先週は、100年に一度の大寒波到来と言うことで、寒かったですね~。
暖かい海外でも何十年かぶりの雪とか・・・

   南の国という印象のある台湾の台北でも、24日の最低気温は4度で、
   過去44年間で最も低いそうです・・・。
   さらに65人もの犠牲者が出ているとか・・・。


とんでもないニュースです。この現代に寒さが原因で亡くなってしまうなんて。
実は、日本もぜんぜんひとごとではありません。

ある統計では・・・

   入浴中の事故による死亡者は年間約19,000人 (!!)

   交通事故の死者が年間約5,000人ですからこれはすごい数!!

   決して他人事ではないことがお分かりいただけるかと。


原因は様々ですが、入浴時の温度差が引き金となって持病や自分でも気づかなかった病気が悪化するなどして、下手をすると死に繋がるというこわ~い現実なんです。

では、どうすれば少しでもこの不安が解消されるでしょうか。

消費者庁から今年、注意喚起情報がだされました。
消費者庁からのヒートショックへの警告
  (⇒ 詳細はコチラ)


このような、温度差が原因で体に悪影響が起こる現象を、
今、住宅業界ではヒートショック”と呼んでいます。

みなさんもなんとなくお聞きになられたかもしれません。

このヒートショック、起こるのは浴室だけではありません!

寝室は、暖房や電気毛布によって暖かくしておられると思います。そこから急に暖房のない場所に移動すると・・・、
そうですね、冬の夜中にトイレに起きたりする時ですね。

この時に、あなたがヒートショックによる新たな犠牲の1人になるかもしれないんです!!


みなさんの自宅は、一日の疲れを癒やす、暖かい家族の集う場所であるはずです。
その家の中で外出先よりも犠牲者が多いなんて信じたくないですよね。

ぜひ、これから建てられる家でもできるかぎりの対策を打っていただきたいものです。



その他、注文住宅や大規模リフォームについて少しでも気になることがあれば、
是非、コダッテにご相談くださいね。
あなたに合った方法を弊社のスタッフが丁寧にアドバイスさせていただきます。

ではこれからもまだまだ寒い季節です。お体には気をつけてお過ごしください。

 

まずは個別相談にお申し込みください 個別相談

コダッテ相談窓口(JR大阪駅より徒歩7分)でご相談に乗ります。 お越しいただくことが難しい方は、コダッテアドバイザーがお客様のご自宅近くまで出張いたします。
もちろん相談後にお断りいただくことも可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

お忙しい方にはおメール相談も可能 メール相談

お時間をとるのが難しい方には、メールでもご相談に乗ります。 ご希望条件をお伺いし、メールや郵送で、お客様にぴったりの建築会社・工務店をご紹介いたします。 お気軽にご連絡ください。

たいせつにします プライバシー

Copyright 2015 codatte All rights reserved.