お家の健康診断 その2 | 注文住宅の相談窓口-コダッテ

工務店・建築会社紹介サービス   注文住宅相談所

CODATTE(コダッテ)注文住宅
特集

皆さんこんにちは~!
3月も、中旬となり、卒業や新入学の準備など慌ただしい季節となりました。

いかがお過ごしでしょうか?

エ!? まだまだ寒いですって・・・? いや(冷や汗)

DSC_0229 (1)

確かにまだまだ温泉も恋しいですね。

この時期、気候の変わり目なので風邪をひく方も多いかと思います。健康管理には、みなさん気をつけてくださいね。

これから先、一日一日あたたかくなって(いくハズです)くると、人間だけではなく、いろんな生き物が元気にはい出してきます。

穴の中で眠っているクマ、葉っぱの裏でじっとしている虫、土の中で寝ているカエルなど、一斉に日差しの中に戻ってこようとしています。

みなさんのお家でも、朝方洗濯物を干そうと外に出た時に、クモの巣が張っていたり、ベランダの床に何やら小さな虫がいっぱい落ちていたり・・・・・・・・・・

よーく見ると羽が生えていて、胴体はくろーいアリのような・・・・・・

ちょちょっとまって、これって・・・・・・

シロアリ~!!???

そう、俗によく言われる白蟻(シロアリ)では???

シロアリって、白いからシロアリかなぁ?

羽アリ
羽アリ


このようにシロアリの羽アリか、アリの羽アリかわかりにくいですよね。

どっちも春には外を飛び回っていますから、見分けがつきにくいものなんです。

普段は目につきにくいアリも、春になると繁殖や新しいコロニーを作るために、新天地を目指して一斉に飛び立ちます。

見た目はよーく似ていますが、専門的に昆虫の中では全く別の種族なんです。

シロアリは・・・・・・・ゴキブリ目シロアリ科 (え!ゴ、ゴキブリ!)
アリは・・・・・・・・・・・ハチ目 アリ科    (ハチの仲間だったんだ)

皆さんご存知でしたか? 種類も習性も違うものなんですね。

で、春がくるとヤッカイなことにこのシロアリさんが元気よく飛び回って

新しい住み家(餌場)を見つけに来るんですね、イヤですね~!

シロアリさんはゴキブリの仲間なので、暗くて湿気てる所が大好きなんです。
草木が生い茂った所、倒れた木々の下、湿った家の床下・・・・、いや、それはマズいですね。
古いお宅に多いのが、タイル仕上げのトイレやお風呂場など常に水分があるところ。こういうところが格好の標的になります。

春はちょうど活動的になる時期ですから羽アリは目につくことがありますが、床下はなかなか見ることがないですよね。

シロアリによる被害は、木造、鉄骨造、コンクリート造を問いません。

今では湿気のないところも好んで食べる外国のシロアリも現れるようになりましたし、気になっているお宅はぜひこの機会に床下点検をしてみてください。

でも、なかなか素人ではどうしたらよいかわからないものですので、専門家の点検を受けてくださいね。くれぐれも業者さん選びは慎重に!

地球上からゴキブリはきっといなくなりませんから・・・。

シロアリ対策も、昔からの薬剤散布や土壌処理から、今ではベイト工法、ホウ酸を使用した薬剤処理、ステンレスメッシュ、防蟻剤入りのコーキングによるバリアーの構築、土中に薬剤散布用のパイプを埋め込む工法、家中すっぽりテントで包んで燻煙する工法など様々です。

適切な対応をして、安心して住めるように気を配ってくださいね。

では、私は花粉の餌食になりながら、春がすぎるのをじっとこらえて・・・・、なーつよ来い!!

 

 

まずは個別相談にお申し込みください 個別相談

コダッテ相談窓口(JR大阪駅より徒歩7分)でご相談に乗ります。 お越しいただくことが難しい方は、コダッテアドバイザーがお客様のご自宅近くまで出張いたします。
もちろん相談後にお断りいただくことも可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

お忙しい方にはおメール相談も可能 メール相談

お時間をとるのが難しい方には、メールでもご相談に乗ります。 ご希望条件をお伺いし、メールや郵送で、お客様にぴったりの建築会社・工務店をご紹介いたします。 お気軽にご連絡ください。

たいせつにします プライバシー

Copyright 2015 codatte All rights reserved.