お家の健康診断 その3(洗剤の使い方) | 注文住宅の相談窓口-コダッテ

工務店・建築会社紹介サービス   注文住宅相談所

CODATTE(コダッテ)注文住宅
特集

 

皆さんこんにちは!

の季節がやって参りました!

日本はいいですね、桜の季節は格別の美しさですね。

観光地はどこも海外からの観光のお客さんで賑わってますね。

DSC_0297
 

さて、さて、外もぽかぽか陽気となって、お掃除や洗濯が気持よくできる季節でもありますね。

そんなタイミングで、今回は洗剤の選び方についてのお話です。洗剤は、おうちの健康のためのサプリといっていいでしょう。
その使い方の注意点を皆様にお伝えしたいと思います。

もうすでにみなさんはお掃除の時に何種類もの洗剤を使い分けられていることと思いますが、トイレやキッチン、ガスコンロや、フローリング、サッシ周りなど洗剤の選び方で間違ってはいけない点があります。

もし、間違った洗剤の使い方をした場合、大変なダメージを受けることもしばしばありますのでご注意を!

 

 

ではまずキッチン、一番嫌ですよね~、換気扇のお掃除

「油汚れでギトギト・・・、わ~、ヤダ!、簡単にこれが落とせる洗剤はっと・・・」

ホームセンターやドラッグストアでは選びきれない程の洗剤の種類!

“レンジの油汚れ”、“シンクの汚れステンレスに”、“コンロの焦げ付きに”

などいろんなラベルの洗剤がありますね。

「あっ、あった “しつこい油汚れに○○○洗剤”」 これこれ!

 

普段の洗剤選びはこんな感じでしょうか?

 

実は、洗剤を選ぶときには、必ず容器裏面の、使用方法、使用に適さないもの、注意書きなどを必ず見ないと、後戻りできなくなります。

容器裏面のラベルに「液性」という欄が必ずあります。
これを見てから購入するようにしましょう。

 

「中性」・・・・・・比較的万能な洗剤。素材への攻撃性が弱く、対象物を傷めにくい性質。但し汚れおちの程度は普通です。

「弱アルカリ性」・・・・・・油汚れに強い液性です。汚れ落ちがよく、お掃除が楽になります。但し、素材への攻撃性があり、人間の皮膚や、粘膜、素材表面の塗装や素材そのものを溶かしてしまう可能性があります。

「酸性」・・・・・・トイレ廻りの洗剤に見られますが、尿石や石鹸カス、皮脂を落とすのに強力な効果を発揮します。ただし、素材への攻撃性が高く、金属を腐食させ、天然石も溶かしてしまいます。

 

何だか学校の教科書で見たような内容になってしまいましたね。
汚れや素材によって、液性を使い分けることがベストなんですが、これはその道のプロのお話。

よくわからないときは、使い方を間違ってしまった時のことを考えて、「中性」を選びましょう!

 

例えば「弱アルカリ性」の洗剤で換気扇のお掃除をしたときに、換気扇フードは通常鉄板の素材に塗装が施されています。
この塗膜が長年の油汚れで酸化されていた場合は、この洗剤で簡単に塗装が剥がれてしまいます。

一度ハゲたら最後、二度と戻っては来ません・・・・(かなしーい!)

 

キッチンの換気扇の汚れを落ちにくいと思うのは、溜まった油を洗剤だけで取ろうとしているからかもしれません。

ベトベトした油汚れは洗剤だけでは溶かしきれないばかりか、多くの時間と、大量の洗剤を必要とします。
まずは古新聞紙や、使いふるしの割り箸、プラスチックのヘラなどで油汚れを削り落としてから洗剤を使うようにして下さい。
そうすれば、時間も洗剤も随分節約できます。

 

また、洗剤の使い方として、
ガスコンロの五徳や、バーナー、オーブンの内部など

しつこい汚れには洗剤成分を染み込ませたキッチンペーパーなどによる“シップ” 方式や、

洗剤を溶かしこんだお湯で“漬け置き” 方式など、

汚れに合った使い方をすることで手間が省けます。

 

このとき、基本的には中性洗剤を使用して下さい。

 

でも、中性洗剤ではなかなか落とせない汚れもたくさんあることも事実です。

まずは汚れを“貯めない”、“長時間置かない”、この二点に気をつけることからはじめましょう。
いざとなったらプロのお掃除を頼むのも手ですね。

より快適なお住いを維持するためにも、リフォームの時には今まで以上にお手入れのかからない工夫をすることをお勧めしています。

コダッテではリフォームの相談にも無料で対応しております。
ぜひご相談ください。

まずは個別相談にお申し込みください 個別相談

コダッテ相談窓口(JR大阪駅より徒歩7分)でご相談に乗ります。 お越しいただくことが難しい方は、コダッテアドバイザーがお客様のご自宅近くまで出張いたします。
もちろん相談後にお断りいただくことも可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

お忙しい方にはおメール相談も可能 メール相談

お時間をとるのが難しい方には、メールでもご相談に乗ります。 ご希望条件をお伺いし、メールや郵送で、お客様にぴったりの建築会社・工務店をご紹介いたします。 お気軽にご連絡ください。

たいせつにします プライバシー

Copyright 2015 codatte All rights reserved.